サービス情報
Service update
サービス情報

Service update

TETORIがGDPR(EU一般データ保護規則)に対応しました

TETORI

欧州からのアクセスに適切に対応してパーソナライズ施策を実施可能

Webサイトのパーソナライズツール「TETORI(テトリ)」が、欧州の個人データ保護規則であるGDPR(EU一般データ保護規則)に対応しました。

来年の東京オリンピックをひかえ海外からのアクセスが増えている中、個人データ取得に関する適切な対応をおこない、欧州のユーザーに対してもWebサイトのパーソナライズ施策を行うことが可能になります。

TETORIのGDPR対応イメージ図

TETORIのGDPR対応イメージ図


Webサイトのパーソナライズツール「TETORI(テトリ)」について
Webサイトに訪問するユーザー一人ひとりのアクセス情報・行動履歴を解析して、その人に適したコンテンツの提供やポップアップ等の案内をおこなうことができるWebサイトのパーソナライズツールです。

例えば、東京都のユーザーには東京都で開催されるイベントを案内するなど、そのユーザーに適した案内をおこなうことによりお申込み率の向上、サイト内での回遊率の向上に貢献します。2017年4月にサービスリリースをおこない現在200社以上の企業のWebサイトに導入されています。

「TETORI(テトリ)」サービス紹介サイト: https://www.tetori.link/